忍者ブログ
中国株の動きにつながるかもしれない産業技術(テクノロジー)・動向の中で個人的に気になるニュース&世間で流行中の財テク(この言葉自体は死語ですな)&旅行中のテクテクを素材にします
ADMIN | WRITE| RESPONSE
Attention Please

ご訪問ありがとうございます.折角ご訪問いただいた最初からで恐縮ですが,このBlogには
 ・株価チャート分析
 ・企業財務データ分析
 ・現在の各市場の動向分析と今後の各市場の展望
 ・品格
 ・毎日更新
を期待しないでください.これらは私には難しすぎるし,生来ズボラなので絶対にムリムリ.
今後掲載が予想されるエントリーは,せいぜい
 ・あんなこと
 ・こんなこと
 ・どんなこと?
 ・くっだらねぇ~ (“関根 勤”のモノマネで)
です.更新も多くて週1回程度が精一杯.恥ずかしいのであんまり来ないでください.(^-^;;)

※そういうことですので,ブログランキングにはまったく興味がございません.その類の登録勧誘
のコメントは,書き込み側が人間でもロボットでも,大変申し訳ありませんが無条件で削除させて
いただきます.(できればその類の書き込みはご遠慮下さい.削除にもコストが掛かります)

[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

週末にアップしたかったのですが,諸般の事情によりだいぶ遅れました.
申し訳ないです.
ここからの24時間は“普通の観光客”に近い行動パターンで,ジタバタ回ったところです.

7/6
13:00頃
ツアーのみなさんと一緒に“京味面大王”での昼食後,近くの地下鉄駅前まで送ってもらい,ここからは私と同様(私以上か?)な韓国マニアのchame兄との二人旅です.


・世界遺産の天壇公園を見学
 ※後日のエントリー記事で写真をもう少し載せる予定

全体図です.
天壇公園全体

天壇公園は北京オリンピックのマラソンコースの5km付近に組み込まれているようで,“公園内”がコースの一部になっています.

長廊(長い回廊)ではみなさん避暑目的での休憩が中心のようでしたが,基本的には思い思いの事をなさっていました.
天壇公園長廊1

音楽を掛けて踊るグループと,小さく写っていて見づらいですが衣装にも凝っているじいさんが1名.
天壇公園長廊2

祈年殿です.暑さのためでしょうか,日曜日の午後という観光には絶好の時間帯であるにも関わらず,人出はそれほどでもありませんでした.
祈年殿

皇穹宇です.
皇穹宇

天井も柱も美しく彩られています(ちょこっと手ブレで申し訳ないっす).
皇穹宇天井

皇穹宇の後ろ,右下に少しだけ写っているのが,その前で小声でささやいても壁伝いに反響して60m先まで聞こえてしまうという回音壁です.実際にやってみている子供たちがいましたけど,どうやら聞こえなさそうでした.というか,そもそもやっている距離が数mしか離れていなくて近すぎでした.(^-^;;)

圜丘壇へ
圜丘壇

大理石で出来ていて,中央の階段の段数や欄干の数は,すべて9の倍数になっているそうです.
...ってことは,数えるとアホになれますよね.
日本の小学生のみんな!
天壇公園の圜丘壇に行っても,階段の段数や欄干の数は絶対に数えるなよっ!
kakakakakakakaka~~~

それからついでに日本の小学生のみんな!
天壇公園の中で「てんだんこ~えん,ぱ~きんぐ~~~っ!」と叫ぶなよっ!
“パーク”は公園だけど“パーキング”は駐車場のことだから,基本的なところで間違ってるぞ.
kakakakakakakaka~~~

というくだらない話はこれくらいにして,圜丘壇の中心(ちょっと高くなっている部分))に立ちたい人々.
圜丘壇中心

その昔は王が中心に立ち,その年の出来事を天に直接報告した場所だということなので,みんな中心に立ちたいんです.なお,ここでも日傘代わりの雨傘が咲き乱れております.

chame兄と私も交代で立ちました.せっかくの中心なので愛を叫びたかったのですが,オッサンが愛を叫んでも暑苦しいだけなので「あ゛~~~~~~っ!」と叫びました.
まっ,特に叫ぶ相手も思い浮かびませんし...(T-T)

なお叫び声の瞬間の我々の姿ですが,いい年したオトナですから分別を持って写真撮影などはございません.(^-^;;)
PR
昨日の続き,自動車企画ネタです.長くてスミマセンです.(-_-;;)


【34発目】“克莱斯勒(CHRYSLER:クライスラー)”の“チェロキー”
チェロキー

この古さ,まだメルセデス(ダイムラー・ベンツ)と合併する(合併される)前の生産モデルですね.
北京旅行の概要を連続しても「アンタの旅行そのものとか食べた料理と北京の観光名所とか,そういうものには興味ないし」という方々には退屈でしょうから,旅行前から考えていたり旅行中や旅行後に思いついたいくつかの企画モノを合間に順次エントリーしていくことにします.
まっ,大した企画でもないっすけど.(-_-;;)

まず第1回目の企画は,ホントは第2回目か3回目にアップしようと思っていた「自動車」についてです.
メモリー残量の都合によって現地で撮影後に無念の削除になったり,撮影の状態がイマイチなのでボツになったモノもあるのですが,主に私が一人旅になった期間に,路上駐停車中や(合法・違法)や走行中のクルマを撮ったモノです.

【 1発目】“ベンツ”のワンボックス
ベンツチャーター車

今回御世話になったツアーの旅行社グランドスラムさんからドライバー付きで提供されたクルマです.
ベンツですよ,ベンツ!
でも“クルマ好き”の私がこれまで見たことないタイプ.リアを写すのを忘れたので,車名およびグレード名は不明です.(^-^;;)
このクルマは運転手・助手席込みで,補助席まで倒すと14人乗りです.
シート配列は運転席・助手席より後ろの2列目から,3,3,3,3の4列あって,2,3列目は対面です.(つまり2列目は進行方向と反対の後ろ向き座席)


【 2発目】“北京JEEP(北京吉普汽車)”の“JEEP”
北京JEEP

到着した北京空港の駐車場で見まして,最初は「なんじゃこりゃ?“なんちゃってジープ”か?」と思ったのですが,帰国してから調べてみると,中国でのJEEPの歴史がよくわかりました.北京吉普汽車公司というのは,中国の自動車業界で初めての合弁企業だったんですねえ.

1982年に中国政府が自動車産業の発展を目的として,国内の自動車メーカーと外国の自動車メーカーとの合弁を奨励した結果,最初の合弁企業として,北京汽車製造廠とアメリカン・モーターズ(AMC)との間で北京吉普汽車有限公司が成立して,1985年10月に当時の新型CHEROKEE(チェロキー:切諾基)の生産を始めたんだそうです.

この北京吉普汽車有限公司は三菱自動車とも技術援助契約を結んだことで,以前は“三菱パジェロ”なんかも作っていたようです.
会社としてはJEEPの本家AMCを吸収していたアメリカのクライスラーがダイムラー・ベンツと再編合併したずっと後の2005年に,“北京奔馳・戴姆勒・克莱斯勒汽車=北京ベンツ-ダイムラー・クライスラー(略称BBDC)”という名称に変更されたようです.
しかし...長い社名だなあ.漢字で書くとスゲー面倒だし.(-_-;;)


さあ,ではここからが本番です.
かなり長いので,根性のある方だけ続きをどうぞ.(^-^;;)
27日の午後に配信されたニュースです.
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080727-00000045-jij-int

:::::引用ここから::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

当局者が異例の謝罪=香港記者団への暴行で-中国・北京五輪

 【香港27日時事】27日付の香港各紙によると、中国・北京で五輪チケット販売が混乱している様子を取材していた香港記者団が警官隊に暴行された問題で、五輪の広報施設である北京国際メディアセンターの※(※=雀のカンムリを羽に)恵生主任(中国記者協会党組書記)は26日、警察の取り締まりが不適切だったことを認め、謝罪した。
 北京五輪組織委員会文化活動部の趙東鳴部長も警察当局の今後の対応について「自己批判して、内部の教育を強化し、このような事件の再発を防ぐと信じている」と香港記者団に語った。
 中国で警官の暴行に関して関係当局者が謝るのは異例。北京五輪のイメージダウンを恐れる共産党・政府上層部から指示があったとみられる。 

:::::引用ここまで::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
夜の北京に出動しましたが,エロ関係の話題は全くございません.
kakakakakakakakaka~~~~

※牛馬さんやダブルフジーズのみなさんは“ママさん”のいる飲み屋関係に出掛けたと思いますので,エロネタ関係は「シーシー早口言葉」も含めて牛馬さんにお問い合わせ下さい.
(^-^;;).


ということで,「エロネタなしでもOKっす!」という方だけ,この先にお進みください.

Powered by 忍者ブログ  Design by まめの  Customized by hwasaeng
Copyright © [ Tech Tech Bricolage ] All Rights Reserved.
http://techtech.blog.shinobi.jp/

Calendar
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Recent Comments
Recent Trackback
Profile
HN:
hwasaeng
性別:
男性
職業:
コテーター(フリーターの対語)
趣味:
おとっつぁん,それは言わない 約束でしょ
Access Counter   (since 2007.07.13)
QR Code
e.t.c....
忍者ブログ | [PR]
Clock
Search in this Blog
Links
Contact Me