忍者ブログ
中国株の動きにつながるかもしれない産業技術(テクノロジー)・動向の中で個人的に気になるニュース&世間で流行中の財テク(この言葉自体は死語ですな)&旅行中のテクテクを素材にします
ADMIN | WRITE| RESPONSE
Attention Please

ご訪問ありがとうございます.折角ご訪問いただいた最初からで恐縮ですが,このBlogには
 ・株価チャート分析
 ・企業財務データ分析
 ・現在の各市場の動向分析と今後の各市場の展望
 ・品格
 ・毎日更新
を期待しないでください.これらは私には難しすぎるし,生来ズボラなので絶対にムリムリ.
今後掲載が予想されるエントリーは,せいぜい
 ・あんなこと
 ・こんなこと
 ・どんなこと?
 ・くっだらねぇ~ (“関根 勤”のモノマネで)
です.更新も多くて週1回程度が精一杯.恥ずかしいのであんまり来ないでください.(^-^;;)

※そういうことですので,ブログランキングにはまったく興味がございません.その類の登録勧誘
のコメントは,書き込み側が人間でもロボットでも,大変申し訳ありませんが無条件で削除させて
いただきます.(できればその類の書き込みはご遠慮下さい.削除にもコストが掛かります)

[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

明けまし...(ry

世の“派遣切り祭り”とは無関係にこのところ仕事がスゲー忙しいので,このブログも放置状態にいっそう拍車が掛かっておりまして恐縮です.(-_-;;)

さて.
インドIT業界をご存じの方もいらっしゃると思いますが,ビッグ3はインフォシス(Infosys), タタ・コンサルタンシー・サービシズ(Tata Consultancy Services:TCS),ウィプロ(Wipro Technologies)です.

今年最初のネタは,そのビッグ3の次,第4位のサティヤム(Satyam Computer Services)の話を少し.

サティヤムは1987年創業で,従業員は5万人以上いるインドIT業界の大企業ですが,先週の7日,そのサティヤムの創業者でもあるラマリンガ・ラジュ(B. Ramalinga Raju)会長が「私,実は数年前からサティヤムの粉飾決済をしておりますた」と告白しました.

http://japan.cnet.com/news/biz/story/0,2000056020,20386207,00.htm
PR
前々回のエントリーの続き,中国旺旺(00151.HK)の主力の米菓子です.
が,その前にグミ(QQ糖)も買ってきましたのでそっちを先に...(^-^;;)

新世界スーパーにはこの6種類が置いてありました.旺旺のサイトを見るとあと数種類あるようです.

QQ糖-1

QQ糖-2

中身の写真を取り忘れましたが,それぞれの味の果物の色と形をしています(もちろん「形をしている」といっても,日本の製品と同様にアバウトですけど).

硬さは日本のグミと同様,味も日本の同等品と同じですがおいしいです.
あ~ら,田中さんのところの奥様!
今日の引け後に“中国人民銀行が1年物基準貸出金利を6.66%から5.58%に引き下げる”なんていう発表をしたらしいわよ!

ええっ!それじゃ明日の香港・本土市場は金融や保険や不動産に...インフラ関係もかしら?買い物祭りになっちゃうのかしらね?
タイトルの中国語の後半,合ってますか?(^-^;;)

食品セクターの中国旺旺(00151.HK)についてです.

先日,特別配当が発表されました.
私を含めた株主の皆さん,おめでとうございま~す!

ではまず中国旺旺の製品にとっては,中国乳製品を席巻したメラミン汚染が気のせいだった件を復習いたしましょう.

中国国内外で中国製乳製品のメラミン汚染がどどどどっと報道されていた中,亜州IRの速報メルマガ「招財ACTIVE」の10月6日夕方号だったと思いますが,
“スロバキアで流通している中国旺旺(00151.HK)の製品からメラミン汚染が発覚したと伝えられたが,中国旺旺が否定した”という記事が載っていました.

記事によると,“中国旺旺は「現時点ではスロバキア当局から正式な連絡を受けていないため,どの製品から基準値を超えるメラミンが検出されたかは不明で,事情調査を進めている段階」とした上で,「当局のホームページによく似た写真が掲載されている乳飲料製品“旺仔牛ナイ”については,過去にスロバキア向けに輸出したことはなく,また当社の輸出製品はいずれも現地当局の検査を受けて認可を取得している」とコメントした”と書かれていました.

その後,とくに新しい事実が出たとか健康被害が確認されたとかいう報道もないようですので,とりあえずスロバキア国内では中国旺旺の製品について,「ウチの国で売られているそれっぽいお菓子に,メラミンだかメラニンだかケロリンだかが入っているような気がするんですけど」というだけの,スロバキアの人の気持ちの問題だったようです.
まっ,「病は気から」ともいいますので.(^-^;;)
漢字が並んでスゲー見づらい見出し...(-_-;;)
って,まあそれを狙っているのですが.
このブログは「わかりにくさ」「気づかれにくさ」を心掛けておりますので.
kakakakakakaka~~~~


9月末に開かれた「夏のダボス会議」こと「ニューチャンピオン年次総会」の話です.
(まっ「今頃9月末の話?」っていうツッコミは置いといて)

ダイヤモンドオンラインの副編集長がフルアクセス権を持って参加したらしく,その記事がWebに3回に分けて連載されています.
週末にゆっくり読むのがよいと思いますが,連載記事の第二回が一番興味深いです.

Powered by 忍者ブログ  Design by まめの  Customized by hwasaeng
Copyright © [ Tech Tech Bricolage ] All Rights Reserved.
http://techtech.blog.shinobi.jp/

Calendar
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
Recent Comments
Recent Trackback
Profile
HN:
hwasaeng
性別:
男性
職業:
コテーター(フリーターの対語)
趣味:
おとっつぁん,それは言わない 約束でしょ
Access Counter   (since 2007.07.13)
QR Code
e.t.c....
忍者ブログ | [PR]
Clock
Search in this Blog
Links
Contact Me