忍者ブログ
中国株の動きにつながるかもしれない産業技術(テクノロジー)・動向の中で個人的に気になるニュース&世間で流行中の財テク(この言葉自体は死語ですな)&旅行中のテクテクを素材にします
ADMIN | WRITE| RESPONSE
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

競技内外でいろいろな話題がありましたが,とにかく大規模なテロもなく無事にオリンピックが終わりましたね.

開会式のクライマックスでは,すっかり演歌歌手のような風貌に変わってしまっていた李寧氏がつり上げられたまま,夜空で“一人かけっこ”をしたことに驚きましたが,とにかく我々投資家にとっては“終わることに意義がある”オリンピックが終わったわけです.
ここでひと区切りということでしょう.

そこでこれから断続的に数回のエントリーは,先月の北京旅行で私が一人で行動した4泊5日で集めた写真が中心になる内容の記事にする予定です.原則として日付順にはなりませんので(複数日をまたぐことが多いため)あしからず.

まずはオリンピック閉会記念として,中国のスポーツ用品メーカーであるリーニン(李寧:02331.HK)とANTA(安踏体育用品:02020.HK)をば.(^-^;;)
なお両社の店舗および比較のための海外ブランド店舗には,いずれも7月8日の夕方から夜に掛けて潜入しております.

それでは王府井にある店舗の外観を見てみることにしましょう.


まず李寧.
李寧は王府井のメインストリート(王府井大街)に面して2店舗を出店しています.
1店舗の地下鉄駅に近い方は,ビルの1Fの広いフロアに入っています.
李寧1


なおこのビルの並びにある別のビルにはNIKEが1Fと2Fに入っていまして,こんな風に“NIKEiD STUDIO”のコーナーがしっかり両フロアにありますよ.(^-^)
NIKEiD


李寧のもう1店舗はさっきの店舗のすぐそばの別のビルなのですが,3フロア分を使っています.
李寧2


さきほどの入居している店舗よりもフロア当たりの面積はやや狭いのですが,3フロア分なので延べ床面積はこちらの方が広いです.


一方のANTAも2階建てのショップを1つ,メインストリートのすぐそばに出店しています.
ANTA1

ANTA2


ここ王府井大街はスポーツブランド激戦地区ですが,オリンピック前だと言うこともあるのでしょうか,とにかくNIKEの広告看板がびっしりでした.激戦&NIKEって感じですよ.例えばこんな具合です.
ANTAの角


李寧やANTAやNIKEやAdidasなどは路面店ですが,これ以外にもメインストリート沿いのこの写真のすぐ先(写真の右手方向)にはPUMAなどの海外ブランドがたくさん入っている「利生体育百貨」というビルがあります.

おまけですが,そのビルの隣のビルの脇に立っているのがこのオッサン,姚明です.(^-^;;)
※この写真だけ7月10日の朝です.
姚明


ということで,これらのスポーツブランドショップに入ってたっぷりウインドウショッピングしてきました.

本当は店内で写真を撮りたかったのですが,どちらのお店も店員が多くてかつ店舗内に店員の目に付かない(陰の部分)が少なかったので,盗み撮りできませんでした.(^-^;;)

【商品の価格帯】
靴やシャツなど広範囲に渡りますが,ざっくり言いますと
 李寧:NIKEやAdidasの半額程度
 ANTA:李寧の2割引
という感じでした.

【商品の品質】
まず李寧とANTAを比べますと,やはりターゲットにしている価格帯の問題でしょうけれど,靴にしてもシャツにしてもANTAよりも李寧の方が明らかに上です.
その李寧とNIKE・Adidasなどの品質を比べますと,まずシャツ類については高機能付加品はその機能にどれほどの価値と能力を持っているのか厳密にわからないので言及できませんが,一般的なものでは価格差ほどの特別の品質差はないように感じました.(製造している国,地域が共通しているのだから,特殊品以外だとそうなるのでしょう)

また靴についてですが,今回,実物を見て初めて分かったのですけども,李寧の靴はごく一部を除いて“NIKEのスウォッシュラインのパクリ”と言われることもある“李寧マーク”が左右とも足の「外側(outside)」にしかありません.しかもマークの周囲を糸で靴本体に縫い付けているのではなくて,プラスチックノリで貼り付ける仕様です.
マークが外側にしかないのは,歩くときに他人から見えづらい内側(inside)は切り捨てて“広告価値”が高い外側だけにしたのだと思いますけれど,靴単体を見るときにはデザイン的にどうもしっくり来ませんし,ちょっと味気ないです.

靴の作りを具体的に見てみますと,約400元以上くらいのモノになると,アッパーやインナー・アウターソールの品質感や全体のデザインや色遣いともに「まあ悪くないなあ」と思わせます(李寧ラインの「しっくりこない感」はあるものの)が,でも400元前後って日本円で5000円~6000円以上ですよね.
そうすると,例えば日本人なら日本に帰ってNIKEやAdidasやNEW BALANCEの1万円ちょっとのヤツをバーゲンの3割引で買えれば(7000~8000円程度),李寧の価格の優位性やコストパフォーマンスが高いとは思えなくなりました.

実は私,この北京旅行中に靴が壊れたんですよ.(^-^;;)
3~4年くらい前に買った夏用のNIKEのスニーカー(というかランニングシューズ)で,海外旅行に履いていくんですからまあそこそこボロでしたけども...
そのスニーカーの靴底がペロッと剥がれてきちゃってたんです.単独行動になった後,夜にホテルで気が付いたんです.とりあえず日本に帰るまでは“もちそう”だったのですが,ペロッと具合はかなり広範囲だったので,李寧でいい靴があったら買って帰ろうと思っていたので真剣に品定めをしました.

でもって品定めした結果,日本で買おうと思いまして李寧は止めました.ははは.
靴はやめたけどシャツだけでも記念&人柱&ネタとして買って帰ろうとギリギリ最後まで思っていたのですが,クレジットカードで200元程度のシャツ1枚買うのもどうかなあということで(すでに手持ちの現金では,残金不足...),これまた止めました.
でもシャツは結構いいのがありましたよ.

王府井を歩いている人の足もとを観察したんですけど,やっぱりNIKEやAdidasなどの海外ブランドが多かったです.もちろん李寧も見かけましたが,数では海外ブランドが圧倒していました.ANTAの靴は見かけませんでした.そして“NIKEのバッタもん”を履いている,地方から旅行に来たらしいおじさんを見かけました(5~6人のグループ行動).
そのおじさんの足もとを撮るチャンスをうかがっていたのですが,非常に難しくて断念しました.

【お客様への対応】
最後に今後格段に重要になってくるであろうサービス(接客)です.中国国産ブランドの李寧ですが,スタッフはなかなかよく教育されているという印象を受けました.
一般客(大人客)への対応もそうですが,家族連れの場合の小さい子供客のあしらい方も,まずまずでした.
ANTAはお客さんも少なかったのでよくわからなかったのですけど,カルフール内のANTAショップで牛馬さんがシャツを買った時に,レジ後ろの壁にあったANATのロゴを「写真に撮ってイイ?」と女性スタッフ聞いたら,笑顔で気軽にOKしてくれましたよ.
(その時に聞きはしませんでしたが,店内ディスプレイの方はさすがにダメでしょうけどね)

【広告】
地下鉄王府井駅の構内(地下通路)に貼ってあった李寧の広告がなかなかいいセンスだったので,撮ってみました(若干手ブレなのはご勘弁).

これは男子卓球の人ですね.知らないです.(^-^;;)
李寧3

この体操選手はTVでよく見ましたよね.
李寧4

そしてご存じ,顔は美しいがクチの悪い飛び込み女王です.
kakakakakakaka~~~~
李寧5

シメは李寧のブランドロゴで.
李寧6


なお私の靴のその後ですが,北京旅行から帰った翌日も休暇だったので,新宿歌舞伎町の「北京」に行ったついでにABCマートを覗いて,NEW BALANCEの今年の春モデルMR8508J(定価11000円くらいのヤツ)というのを3割引で買って帰りました.
これがなかなか格好よくて履きやすくて,私はかなり気に入ってます.(^-^;;)
PR
この記事にコメントする
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
PASS:
 李寧バンザイ!
hwasaengさん ご無沙汰しております。

ご旅行の期間にいろいろ銘柄の写真に撮られてこられたのですね!しかも、hwasaengさんらしく?!写真が凄く!綺麗に撮れているのは、さすがだなーと思います。hwasaengさんが撮影されてこられた李寧の李寧さんは、北京オリンピックで聖火まで持ちましたね★日本だったら、スポーツ企業の社長を宙に吊るしたりするわけないので、政府もやる気だ!と思って見ていました。

*以前のブログで何もしてない私の名前出して頂いてありがとうございました。最近私のブログも前面入れなおししましたので、こちらもあわせて今後ともどうぞ宜しくお願いいたしますm(_,_)m
ヒロポン URL 2008/08/26 04:56 *edit
Re:ヒロポンさん,勉強進んでいますか?^^
ヒロポンさん,こんにちは.こちらこそご無沙汰しております.
勉強の方はどんな具合ですか?
やはりまだ英語ではご苦労なさっていらっしゃるでしょうか?(^-^;;)


>ご旅行の期間にいろいろ銘柄の写真に撮られてこられたのですね!しかも、hwasaengさんらしく?!写真が凄く!綺麗に撮れているのは、さすがだなーと思います。hwasaengさんが撮影されてこられた李寧の李寧さんは、北京オリンピックで聖火まで持ちましたね★日本だったら、スポーツ企業の社長を宙に吊るしたりするわけないので、政府もやる気だ!と思って見ていました。

李寧氏は少数民族出身だし慈善事業にも熱心だけれど,残念ながら公式スポンサーにはなれなかったことで,政府もそのあたりを配慮したんでしょうね.
いい悪いは別にして,さすが中国ですよ.(^-^;;)


>*以前のブログで何もしてない私の名前出して頂いてありがとうございました。最近私のブログも前面入れなおししましたので、こちらもあわせて今後ともどうぞ宜しくお願いいたしますm(_,_)m

ヒロポンさんからいただいた情報は本当に役立ちました.街の様子からタクシーに乗るときの料金目安や領収書ゲットのことまで,実践的でありがたかったです.改めてお礼申し上げます.m(_ _)m

ヒロポンさんのブログサイトのリュニューアルもチェックしていますよ.(^-^)
以前のサイトよりも見やすくなったと思います.
配色やデザインの違いだからでしょうか,文章が読みやすいです.
ヒロポンさんのブログのよいところは,ヒロポンさんご自身の意見・主張が明確に書かれているところだと思います.
自分の意見を持つことの大切さはもちろん,論文やレポートなどの長文作成はやはり訓練が重要ですの.内容は大学での勉強以外の部分が占める割合が大きく時もあるかもしれませんが,いまのブログ運営はヒロポンさんの将来の糧になりますよ.大変でしょうが,これからもぜひ続けて下さいね.

私は今までもヒロポンさんのブログを読んでいましたが,これからは時々コメントも付けさせていただくとにしようと思います.

こちらこそ,今後ともよろしくお願いいたします.
hwasaeng 2008/08/28 23:50
 無題
hwaseaengさん、こんにちは。

卓球のポスターは、王 励勤(ワン・リーチン)といいまして
北京オリンピックは個人戦、銅メダルでしたが2005年上海開催の卓球世界選手権の男子チャンピオンで~す。
中国内では、凄く有名です。
在上海八 2008/08/27 03:11 *edit
Re:あ,在上海八さんだっ!情報ありがとうございます!^^
在上海八さん,こんにちは.
コメントありがとうございます.
在上海八はTVで熱心にオリンピック観戦なさっていらっしゃったのでしょうか?


>卓球のポスターは、王 励勤(ワン・リーチン)といいまして
>北京オリンピックは個人戦、銅メダルでしたが2005年上海開催の卓球世界選手権の男子チャンピオンで~す。
>中国内では、凄く有名です。

丁寧に教えていただきまして,ありがとうございます.
さっそくググってみましたら,王励勤選手は30歳になったばかりのようですが,ものスゲー選手だということがわかりました.(^-^;;)

私,全然知らなくて...

まっ,飛び込みの郭晶晶選手はともかく,体操の選手もオリンピックまでは知らなかったわけですけど.ははは.
hwasaeng 2008/08/28 23:57
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:

Powered by 忍者ブログ  Design by まめの  Customized by hwasaeng
Copyright © [ Tech Tech Bricolage ] All Rights Reserved.
http://techtech.blog.shinobi.jp/

Calendar
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
Recent Comments
Recent Trackback
Profile
HN:
hwasaeng
性別:
男性
職業:
コテーター(フリーターの対語)
趣味:
おとっつぁん,それは言わない 約束でしょ
Access Counter   (since 2007.07.13)
QR Code
e.t.c....
忍者ブログ | [PR]
Clock
Search in this Blog
Links
Contact Me