忍者ブログ
中国株の動きにつながるかもしれない産業技術(テクノロジー)・動向の中で個人的に気になるニュース&世間で流行中の財テク(この言葉自体は死語ですな)&旅行中のテクテクを素材にします
ADMIN | WRITE| RESPONSE
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先週後半にフィデリティ証券の「FWF ヨーロピアン・スモーラー・カンパニー・ファンド」という投資信託を売却しました(正確には「買い取り請求」なのですけど).
2005年の10月25日に購入して以降,2年3ヶ月の間での基準価格のピークは去年の7月で購入時のちょうと2倍になっていたのですが,それから8月の爆下げ,11月の爆下げと来て先月の爆下げ...(-_-;;)
含み益がピーク時のなんと4割にまで減ってしまいました.(T-T)
それでもまあ2年ちょっとで+40%ですので,アクティブ投信としてはまずまず頑張ってくれたかなあと思います.

それで,この売却で出来たキャッシュを春節前にタイミングよく中国株投資へ!と思ったのですが,なんと代金受け渡し日時の関係で春節前に香港ドルへの両替が間に合わないことが判明...(T-T)
しかも今日は香港市場が爆騰げしたし...(^-^;;)
まっ,あとひと波乱くらいあるでしょう.焦らず,騒がず,買いたい病と戦いつつ,少し待ちます.
それにしても0688がここ数日で怒濤の上昇を見せていますねえ.
B株口座がないので万科が買えない私,実はこのキャッシュで0688を買おうと心密かに思っていたのですが...う~む,残念...


このタイミングで私がこの投信を売却した理由は2つあります.
もちろん,欧州経済はアメリカよりも堅調だと今でも思っていますが,

・“モノライン”が,サブプラ問題のスーパーチャージャーとして働く可能性があるのがちょっと怖い.そもそも欧州だって「ユーロフィーバー」に相乗りした不動産バブルなどもあるんだし.
・2週連続の大幅金利下げによって,アメリカの金利が欧州金利(欧州中央銀行の政策金利)を大きく下回った.これで為替(円-ドル,ユーロ-ドル,ユーロ-円)変動を原因として株式市場が当面ややこしいことになりそうなのがやだもん.

ちなみにこの「FWF ヨーロピアン・スモーラー・カンパニー・ファンド」より少し前に購入した「FWF インド・フォーカス・ファンド」ですが,購入以来“SENSEX史上最大の下げ”と言われる爆下げを2回ほど経験しています.(T-T)
それでもまだ購入時の基準価格の2倍以上を維持しているので,こいつはなかなか優秀なヤツですよ.私の中国株投資なんて比べものにならないくらいの優秀な成績です.(-_-;;)
※購入時はまだインターネットで買えなくて,銀行経由で当時の三菱証券にて購入しました.
PR
この記事にコメントする
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
PASS:
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:

Powered by 忍者ブログ  Design by まめの  Customized by hwasaeng
Copyright © [ Tech Tech Bricolage ] All Rights Reserved.
http://techtech.blog.shinobi.jp/

Calendar
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
Recent Comments
Recent Trackback
Profile
HN:
hwasaeng
性別:
男性
職業:
コテーター(フリーターの対語)
趣味:
おとっつぁん,それは言わない 約束でしょ
Access Counter   (since 2007.07.13)
QR Code
e.t.c....
忍者ブログ | [PR]
Clock
Search in this Blog
Links
Contact Me