忍者ブログ
中国株の動きにつながるかもしれない産業技術(テクノロジー)・動向の中で個人的に気になるニュース&世間で流行中の財テク(この言葉自体は死語ですな)&旅行中のテクテクを素材にします
ADMIN | WRITE| RESPONSE
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

自分でも正式な演題を忘れたくらいに間延びしたタイミングですが,1月14日の楽天証券のセミナーの内容で私がメモしたものを,ここで書いたりなんかしたりしちゃったりなんかして~~(by 広川太一朗)
なお当日会場の後ろの方の席で,“講演そっちのけで読書中&さらに講演そっちのけで熟睡中&思い出したようにPanasonicのLet's Noteでカチャカチャ講演内容をメモ中”という,はた迷惑なオッサンを見かけた方がいらっしゃれば,その迷惑な人物が私でした.
大変ご迷惑をおかけいたしました.m(_ _)m


【広瀬さん】
☆中国の見通し
中国を含めた新興国の今年は楽観視しているが,かといって,今年はそれほど楽に儲けられると考えている訳じゃない..
過去の例では大企業の製造業のみがオリンピック後に設備投資額が大きく減少,
それ以外は特に大きな落ち込みなくコンスタントに伸びている.
ってことで,中国の過剰設備に気をつけろ!
建設,資源,素材セクターなどは要注意(相場は8割方終わっている?)

☆中国株ADRでこれらの銘柄を薦めます
・チャイナデジタルTV(STV)
デジタルSet Top Boxやスマートカードなどをやる,ソフト的会社(放送局じゃない).
ハードとソフトを両方やっているのが強み.
(一社で手掛けるとboxとカードの相性問題がないので)
中国のケーブルテレビの売り上げは総額39億ドルと,実は意外と小さい.だって月額利用料が2.43ドルだもん.その小さめな市場に小さいケーブルテレビ会社が乱立.だから独自コンテンツを作る体力がある会社はなくて,アナログ地上波を再放送しているだけ.おまけにコンテンツ保護などの問題もあって,現在のアナログを2019年?までにデジタル化するぞ!と政府がチカラを込めている.(国策ってことですな)

※hwasaengより...
どうなんですかねえ.よくわかりません.(^-^;;)
衛星放送でも対応できるんですかね?
技術的には出来そうですけど,そうなるとSTBではなくて,ディスプレーへの組み込みになりそうですね.そうなった場合にはディスプレーメーカーや録画機メーカーへ部品基板&ソフト供給だけ,もしくはライセンス供与のビジネスモデルへと変身か?
ケーブルvs衛星放送だと,衛星放送でダーーーーッと送っちゃっう作戦の方が,国土が広いから地上末端部分のインフラは楽だし(衛星打ち上げ費用はかかるけど)デジタル対応も可能だし,ケーブルよりも良いような気が...

・アグリア(GRO) 
トウモロコシの遺伝子交換種子,羊の冷凍精子,果実の種子改良.
中国のモンサントと言われている!
2.7万エーカーの農地(うち,2.3万エーカーがトウモロコシ用)持っています.
4.3万?エーカーで1.1万頭の羊を飼っています.

※hwasaengより...
私は“モンサント”というフレーズにピクッと反応しましたです.(^-^;;)
もしそうなら,すかさず買いか!?

・ウーシーファーマテック(WX)
医薬(新薬)のR&D請負.
世界トップ10の製薬会社のうち,9社とビジネスしており,パートナー会社からのリピート率100%!
もともと化学(chemistry)が得意の会社.生化学(Biology)が得意な会社を先日M&Aしましたが,これはプラスです.

※hwasaengより...
医薬のR&D請負は,私個人の考えだと,インドの方が伸びるのではないかと思っております.

・グーシャン・エンバイロメンタルエナジー(GU)
生活廃油などからバイオディーゼルを精製して,ディーゼル燃料として販売.
コスト競争率が高く,政府の環境保護政策の恩恵を受ける.
圧倒的市場占有率.

※hwasaengより...
現在工場稼働率100%なので,伸びるためには新工場...っていう説明は,ウンコの香りがする会社あたりで聞いたことあるなあ...(-_-;;)
ちなみに財務状態も良好...って,これまたウンコの香りが(略

・CNシンシュアー(CISG)
独立系保険販売代理店で,販売社員1万人以上います.
販売手数料収入のみに依存(営業だけの会社).
自動車保険,損害保険,生命保険をやってますが,今は自動車保険(PICC)の販売比率が非常に大きいです.
最大のリスクは優秀は営業マン達が「独立します!」って言い出すこと.


【堀古さん】
☆米国の現状
サブプライムは信用力の低い人です(所得が低い人ではありません)
一般にFICO信用点数(最高800から最低300)が620以下の人でございます.
普通の人は750?から650くらいの間にいる.
なお,FICO信用点数決定要素は以下の通り...
返済履歴:35%,現在の借入額÷枠:30%,履歴の長さ:15%,新規借り入れ:10%,借り入れの種類:10%
所得は要素に入っていない点に注意!
ある程度まとまった借り入れ(借金)を一度もしたことがなければ,所得が高くてもサブプライム層に分類される.例えば夫婦揃って医者で,年収数千万円というケースもあるらしい.

☆サブプライム住宅ローンの平均の姿
住宅平均価格3162万円,ローン金額2564万円,平均所得538万円
※日本の平均世帯年収579万円
→つまり,所得がある人でもサブプライムカテゴリーなわけだから,
アメリカでは金利を下げることはサブプライムローン問題に対して効果が高いのだ(お金がないわけじゃないので).
しかもアメリカは下げる余地がある金利水準だよん.


※hwasaengより...
堀古さんのお話はわかりやすかったのですが,しかしながら実は私,堀古さんのサブプライムローンのお話については眉唾(ごまかしがある)のではないかと思いました.
堀古さんが(たぶん)意図的にごまかしているのではなくて,数字による我々の錯覚(思い違い)です.

この「サブプライム住宅ローンの平均の姿」ですが,どうもこの“平均”がアヤシイです.
(この値が単純な相加平均(算術平均)なのかなあ...という疑問があるにはあるんですけど)
なぜかというと,サブプライムローンの対象者に限った話だとしても,住宅ローンの金額や所得の水準はもちろん“ピンキリ”とはいえ,住宅ローンの金額と所得水準のどちらも現実的には正規分布に近い分布とは考えにくいからです.
第一,堀古さん自身が「サブプライムは普通の人じゃない」とおっしゃっているので,“普通じゃない人の所属する層”が正規分布を取っているというのは,まずないと考えて良さそうです.正規分布を取っていない前提では,単純な平均値を持ち出して議論しても実体には近づいていないわけです.
“どの計算による平均”なのかがハッキリしなくても,せめて中央値や最頻値が知りたかったところです.

さらに「サブプライムは信用力の低い人であって低所得者層ではない」という意味も,「低所得者層はサブプライムではない」と言っているのではありません.
ここもぼんやりしていると,錯覚しやすいかも知れないです.
堀古さんは「信用点数決定要素に所得は入っていない」と説明なさいましたが,例えば個人の借入枠の上限設定時に所得は参考されないのでしょうか?FICO信用点数の決定要素に直接組み込まれていないだけで,間接的には所得が勘案されないとは考えにくいですよね?
いくら日米で審査基準や要素が違うと言ったって,所得(どんなところから受ける所得でもいいですが)が1万ドルの人にホイホイと100万ドルの融資設定枠は設けないと思うんですがねえ.例に出てきた「夫婦揃って医者で...」の話も,そんな人がサブプライム層にごろごろいるという話なのでしょうか?(^-^;;)

つまりやっぱり「お金がないわけじゃない人=金利政策でかなり楽になる層」に属している人って意外と少なくて,「最初の支払いが少ないとか不動産価格は上がっていくんですよ~んという説明だけでローンの話に乗ったんだし,そもそも“転売によるサヤ抜き妄想”の不動産購入だったので,そんだけ金利を下げていただいても効き目がないほど,そもそも私にはお金がありません!」という人が多いのではないか?と勘ぐるわけです.
堀古さんの説明だと,「サブプライム層は大体において所得がそれなりにあるので(“平均値”のマジックに堀古さんも掛かっているのか?そんなこともないと思うが...),金利政策で救われる人が多いよ」と耳に入ってくるのですけれど,私はそんなに単純な話ではないと思っています.

あるデータによると,アメリカの持ち家比率は1995年末の65%から2006年末に70%近くまで約5ポイント上昇しており,その中での非白人層の持ち家率の上昇は8ポイントです.
アメリカにおける非白人層は比較的所得が低いことは我々も理解していますけど,この10年で持ち家率が5ポイント上昇したことに加えて,非白人層の持ち家率がこれだけ押し上げられたのは,まず間違いなくサブプライムローンのおかげでしょう.非白人層は金利が下がっても,客観的に観てやっぱり分不相応な住宅を購入している可能性が高いと思いますので(それを可能にしたのが,ここまでの右肩騰がりの不動産相場に登場したサブプライムローンの最大の特徴でしょう),
現在の持ち家は手放さざるを得ない→その家も価値が下がって売れても借金は帳消しに出来ない→さらに次に住むための家の家賃(または購入資金)も,現在の所得に占める割合に対してはそれなりに大きいし,今回は不動産を転がせないので長期的に家計に負担がずっしり→超倹約でやってみますけど...大丈夫だろうか(汗).
ということになるでしょう.アメリカの景気は後退ということになります.

たぶんサブプライムローン問題について,あのセミナーの講演者の中で最も慎重な考えを持っているのは,これまでのメディアでの発言・意見からすると山崎元さんで,私も山崎さんと同様な認識です.

さて,月曜日からの香港市場はどうなるでしょうか.
ダウがほぼ一本調子で下げて先週末を終えていますので,まだまだ予断を許さないのでしょうねえ.(^-^;;)
少し前までは「FOMCは金利を最終的に3%台まで下げる観測が出ています」なんて言ってたんですけど,なんともう2%が目前ですしね.
PR
この記事にコメントする
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
PASS:
 無題
こんにちは、レポートありがとうございます。
このセミナー聞きたかったのですが、当日大雪と強風で出かけるのを断念したため聞けずでした・・・・
というか、本当に行く気があったかは未だに不明なんです。

福清漬 2008/01/28 09:45 *edit
Re:あ,福漬漬さんだ!
福漬漬さん,こんにちは.こちらでは「初めまして」でしたかね?
ご訪問ありがとうございます.m(_ _)m

>このセミナー聞きたかったのですが、当日大雪と強風で出かけるのを断念したため聞けずでした・・・・
>というか、本当に行く気があったかは未だに不明なんです。

みなさんにお役に立つような内容なのかどうか,よくわからないんですけど,とりあえず広瀬さんと堀古さんと山崎さんの話だけはしっかり聞いたので,ここにいらっしゃるマニアな方が興味をお持ちだろうという広瀬さんと堀古さんだけ,レポートしてみました.
個人的には山崎さんが今回のセミナーの中で最も好きな講演者です.
(主張の論旨が明快で,考察も深いので)

私もこのセミナーに朝イチから出掛けたかったのかどうか,チト不明だったのですけど,澤上のじじいの熱心なファンがあんなに大勢いるということをナマで見ることが出来たので,まあよしとしました.(^-^;;)
hwasaeng 2008/01/31 01:55
 無題
すげぇ…   脱帽です…
とっても役に立つ情報および分析、ありがとごぜぇますです<(_ _)>
  
あ、いちカイさん銘柄?のアグリアなんですが、モロコシの種はあまり期待できないかも…
SNSの花公子さんのところに以前書きましたので覗いてみて下さい
アグリアは私の中では羊の種銘柄と認識しています
あにぅ 2008/01/30 22:45 *edit
Re:ウンコの香りのアグリア...ただしヒツジ.^^;;
あにぅさん,こんにちは.

>とっても役に立つ情報および分析、ありがとごぜぇますです<(_ _)>

いえいえ,皆さんにご迷惑掛けそうです.
なにせ書いてる私がよくわかっていないので...ははは.(^-^;;)
  
>あ、いちカイさん銘柄?のアグリアなんですが、モロコシの種はあまり期待できないかも…
>SNSの花公子さんのところに以前書きましたので覗いてみて下さい
>アグリアは私の中では羊の種銘柄と認識しています

あ,そうなんですか.
そっか,“モンサント寄り”ぢゃなくて,“ウールマーク寄り”なんですね.
花公子さんのところも,今度覗いてみます.ありがとうございます.

ところで,あにぅさんに今度お会いしたら3~4年前くらいに私が韓国で買ってきた「猟奇的な彼女」のVCDを差し上げようと思って,年末に段ボールの中から発掘しておきましたよ.(^-^;;)
hwasaeng 2008/01/31 02:01
 厄払い
hwasaengさん、こんばんは。

中国株についた悪霊を払いにきました。

エーイ! ヤー! トリャー!

明日は好転しますように。
ハッチー 2008/01/30 23:06 *edit
Re:空気が冷えると市場も冷えることを学びました
ハッチーさんこんにちは.

わざわざ悪霊払いと厄落とし,ありがとうございます.m(_ _)m
明日から反転して欲しいものですね.
寒い中,お百度でも踏むといいかな...(^-^;;)

私も,ここで払われた厄と悪霊が,「くそっ,どうせなら儲かっているヤツのところに行くか!」ってことでonigiri12さんのところに行きませんように...と祈ります.(汗)

>hwasaengさん、こんばんは。
>
>中国株についた悪霊を払いにきました。
>
>エーイ! ヤー! トリャー!
>
>明日は好転しますように。
hwasaeng 2008/01/31 02:06
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:

Powered by 忍者ブログ  Design by まめの  Customized by hwasaeng
Copyright © [ Tech Tech Bricolage ] All Rights Reserved.
http://techtech.blog.shinobi.jp/

Calendar
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
Recent Comments
Recent Trackback
Profile
HN:
hwasaeng
性別:
男性
職業:
コテーター(フリーターの対語)
趣味:
おとっつぁん,それは言わない 約束でしょ
Access Counter   (since 2007.07.13)
QR Code
e.t.c....
忍者ブログ | [PR]
Clock
Search in this Blog
Links
Contact Me